パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Node.js向けリポジトリnpm、とあるモジュールの作者からその所有権を勝手に剥奪して騒動に」記事へのコメント

  • 商標問題なんだったら一旦拒否したところでいずれ訴えられて
    公式に権利を取られたあげく金まで取られることになりそうですが
    なんでこの人は削除要請を拒否したんでしょう?

    逆に拒否したところで問題がないような根拠の弱い要請なんだったとしたら
    なんでnpm側は権利を譲渡したんでしょう?

    ソースをさらっと読んだ程度ではちょっとわからなかったんですが、
    このあたりわかる人いませんでしょうか?

    • by Anonymous Coward on 2016年03月25日 17時34分 (#2986442)

      日本法の場合、商標には「先使用権」があるので、商標を持っていなくても、先に使っていれば問題はおきません。普通は利用実績を示すのが手間ですが、広く使われていたソフトウェアなら証拠も大量にあるでしょうから、後から発生した商標の保持者に譲る必要はないはずです。

      「小説家になろう」問題でもちゃんとした裁判をすれば先発側が勝っていたと思います。

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2016年03月25日 18時22分 (#2986476)

        Kik Interactive 2009年設立
        starters/kik 2015年 first commit

        その論理でいうなら Azer Koçulu氏の負けだね。

        親コメント
        • by Anonymous Coward on 2016年03月25日 18時32分 (#2986484)
          だからKik Interactiveは商標権を使ってkikモジュールを取り下げさせた
          作者は著作権を使って自分の他のモジュールも全部取り下げた
          ってだけだよね双方win-winで問題ないのでは。
          親コメント
          • by Anonymous Coward

            オープンソースソフトウェア向けの、再頒布をほとんど制限しないライセンスを使っていたら、自らその著作権に基づく権利を放棄していることになる。
            たとえ削除を拒否されたとしても文句は言えない。

            • by Anonymous Coward

              作者はいつでも配布を中止できます。ただ第三者が再配布するのを妨げることができないだけ。

          • by Anonymous Coward

            win-winなのか分からんし
            法律良く知らんけど名前変えればいいだけのよーな…

      • 日本ローカルの話しかできませんが、
        商標の先使用権の要件として「需要者の間に広く認識されている」(周知性)というのがあって
        これがなかなか認定されないんですよね。
        地元で有名でも全国的に無名だからダメとか
        (現状では隣接県で知られてるってのがボーダーで、普通の店じゃ無理)
        ジャンルによっては継続的使用権もありえますが

        小説家の件はまず認定無理だろうなぁ。

        #ソフトウェアの場合の判例はあるかもしれないけど不勉強で知らない
        #あと現状が正しいという気も全くない

        親コメント
        • by Anonymous Coward
          単なる塾やセミナーと思われてる事が多いですが、ローカル局のバックアップもあり、
          かなり著名作家呼んでる&輩出してる講座ですので、周知性はかなり高いと思いますよ。

          まあだからこそ名前にこだわる必要もまったくないんでしょうけどね。
      • by Anonymous Coward
        本当に日本は関係ないな
        アメリカでは先使用していることそのものが商標登録の条件だから先使用権はない。別人が本当に先使用していたなら裁判で商標を無効にできる。
      • by Anonymous Coward

        >「小説家になろう」問題でもちゃんとした裁判をすれば先発側が勝っていたと思います。
        無理でしょう。

        日本は先願主義ルールのドメイン名であっても、
        有名企業であれば後から法的に乗っ取りが認められる国ですからね。

        • by Anonymous Coward

          いつも思うんだけど、そういう極論振りかざすなら
          せめて根拠となる事例を名前だけでも出しといて欲しいものだ。

          べつにあなたが嘘を言っているとは思っていないが、
          根拠為しにそういう発言すると頭のおかしい人とみられるかもしれないから
          気をつけたほうがいいよ。

          • by Anonymous Coward

            goo.co.jp

            • by Anonymous Coward

              みてるとgoo.co.jpしか出てこないようですが。
              ということはこの例だけが特殊なのであって他の例には適用できないのでは?
              あと数例、「常識レベル」とまでいうなら最低でも3例くらいほしいですねえ。

              • by Anonymous Coward

                可哀想なくらい頓珍漢なやつだな。
                # まだ若いのか日本に来て日が浅いのか両方か。
                「後からきた大企業にドメイン持ってかれる」のが日常茶飯事だとは誰も言ってない。
                かつてgoogle.co.jp事件という横紙破りの事案があった。
                唯一かつ特殊なケースかもしれないが、かなりのインパクトを伴った大事件で
                ネット業界でこれを知らん奴はモグリですらないと言われるレベル。こっちのほうが常識。
                少なくとも具体的な名前出さずとも事件を特定し皮肉として通用する程度には。

              • by Anonymous Coward

                ほら間違った。
                s/google/goo/g

              • by Anonymous Coward

                せめて google.com だったら言い訳できた [linkedin.com]のに。

              • by Anonymous Coward

                横紙破りの実例がgoo.co.jpたった一件しかない特殊なケースであることの同意が得られましたので私は満足です。

          • by Anonymous Coward

            極論でもなんでもない自説の主張に過剰反応してるだけだよ
            明記された事例が必要なら素直に聞いた方がいい

      • by Anonymous Coward

        秀丸メールの以前の名称と、どうして改称したのかご存じない?

日本発のオープンソースソフトウェアは42件 -- ある官僚

処理中...