パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

アニメ制作会社カラー、Blenderへの移行を推進。理由はコスト的な問題」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2019年08月15日 19時37分 (#3669679)

    高いツールとか標準にしようとすると、ライセンス余らせたくないもんだからギリ数で回そうとして、
    人増えたりすると誰かのが剥奪されたりして、いらん苦行が始まって、
    もうフリーのツールで全員同じもの使う方が良くねって結論になって滅びる。

    っていう悲劇に対して何らかのフォローができた方が、いいツール作ってるところには利益があるんじゃないかとか。

    AdobeのCCとか個人ユースでバカ高には感じないけど自分は使用頻度少ないからなんか損してる気がして払う気にならないけど
    使用時間への課金とかだったら使うかもしれないのにとか。

    セール的な提案をもっとしてくれてもいいのにと少し思う。

    • Adobe CCは月割りすると、さほど高くないからね。むしろ割安。
      個人向けには、チャージ式の日割プランなんてあると良いのになあ、と思うこともある。
      親コメント
    • by Anonymous Coward

      従業員に予算のことを考えされるほど役割分担ができてないプロジェクトなんかストレスだらけで、よくやってられるなぁ

      • by Anonymous Coward

        ペーペーのど新人にまで「コスト意識をもって仕事しろ」って言ってた課長がいたなー

        • by Anonymous Coward

          言われない新人が居るのか?

          • by Anonymous Coward

            公務員・NHK・国会(野党)等々。

          • by Anonymous Coward

            うちはコストとか生産性はどーでもいい感じだな。
            給料も安くてサビ残もあったりするのだが、偉い人が血相変えてコストや生産性をぎゃーぎゃー言わないぬるさが心地よい。

      • by Anonymous Coward

        そういう感じのプロジェクトが昔あったのだけど、それは前提のたとえ話であって論旨はそこじゃないんだ。
        (という説明が必要だっただろうか)

    • by Anonymous Coward

      いまAutodeskのDCIツールの大口契約ならそういうくだらないことで詰まることが無いようになってる

一つのことを行い、またそれをうまくやるプログラムを書け -- Malcolm Douglas McIlroy

処理中...