パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

アニメ制作会社カラー、Blenderへの移行を推進。理由はコスト的な問題」記事へのコメント

  • 随分前に使った時は、他の3DCGツール使ってる経験がマイナスにしか働かないレベルできつかった。

    あと「要望を上げたら迅速に対応してもらえる」なんて、大抵のツールでほとんど無理じゃないかな・・
    (オープンソースにかかわらず)
    大金払って保守契約してるプロプラなら別だろうけど。

    • by Anonymous Coward

      > 他の3DCGツール使ってる経験がマイナスにしか働かない

      多くのツールが買収され、消えていったから錯覚しがちだけど、もとから3DCGツールは癖があるものばかりだったよ。

      ネイティブのデータ形式が根本的にバラバラなのだから、表面的なところだけではどうにもならない。

      そして、表面的なところも取り繕うとしなかったBlenderのUIの特殊さは、文句を言っても許されるという、一種のコミュニティ内での自虐みたいなものがあるというだけ。

      BlenderがUIを見直したというのも事実だが、データ交換が現実的となってきたという背景もある。

      • by Anonymous Coward

        ビューポート操作くらいはそこそこ統一されていたのにBlenderはまるっきり違っていて「え、なんでこう動くの?」だったわけですが。

        #テキストエディタでいうと、BSを押したらDELの操作になるとかいうレベル

        • by Anonymous Coward

          ビューポート操作「くらい」といいますけど、3DCGソフトは、ビューポート上で行う操作がキモなので、そこだけ切り出すのはナンセンスだと思います。
          例えば、カメラ視点の場合は結局、カメラオブジェクトの定義と編集方法に依存します。
          そのレベルでそこそこ統一されていたかというと大いに疑問です。
          そもそも、Blenderもそうであるように、複数の編集モードを使い分けるのが普通なので、同じ操作=同じ作用ということ自体が幻想です。
          Blenderに癖があることは否定しませんが。

          • 入門としてはBlender一択だと思うので、
            将来の教育コストを考えたりすると、割と悪くない選択肢かもしれません。
            まあ、未だにビューポート慣れませんけど。
            昔ほど3Dやらないんで、Blenderで済めばそれに越したことは無い、というか。
            Adobeは必要経費(かつ代替が効かない)ですけど。

物事のやり方は一つではない -- Perlな人

処理中...