パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

フルHDアニメの4Kへのアップスケーリングに特化したアップスケーラ」記事へのコメント

  • DVDコンテンツを今のディスプレイで見るとぼやぼやで悲しいのよね。

    • こういう技術をベースにしてマスタがSD解像度なデジタル制作アニメ達を手直しして出せんものかなと思う。BD出始めの頃にAirとかアプコン版出してたけど正直きつかった。
      アナログ制作でマスタがフィルムだった頃のアニメは、テレシネやマスタリングの進化のたびに鮮やかになっていくのに。デジタル制作初期のアニメはかなり不遇だと思う。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        Wikipedia [wikipedia.org]には

        > PS3のファームウェア1.80アップデートで搭載されたDVDのアップコンバート機能は、
        > AIRのDVD版がBlu-rayディスク版と同レベルに見えることを目標に開発されている[19]。

        とありますね。

        ちなみに AIR は京アニ作品なので、デジタルデータは残っていても
        (たぶん)紙の原画はもうない。
        #紙が残っててもスキャン以後の全工程やり直せるとは思えないけど。

      • by Anonymous Coward

        マスターテープがデジべとかでコンポーネント信号で残っていればまだ何とかなりそうだけど、D2-VTRだったら時間軸方向に相関がないフレームのドット妨害やクロスカラーは避けられないのでアプコン時の障害になりそうだな。

      • by Anonymous Coward

        こういう技術って宣伝画像ではキャラのアップを使うけど
        それ以外、背景は油絵になるしテロップはガタガタになるんですよ。だから隠してる
        テロップは入れ直すとしても、背景のディテールが潰れるのは致命的

        • by Anonymous Coward

          > テロップはガタガタになるんですよ
          懐かしいな。これ今でこそあまり言われなくなりましたけど
          アナログ放送末期のデジタル制作アニメってフレームレートの考え方がまだこなれてなくて
          インターレス解除するとガックガクになったり難儀だったなぁ

普通のやつらの下を行け -- バッドノウハウ専門家

処理中...