パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Inkscape 1.0リリース、macOS版ではついにXQuartzが不要に」記事へのコメント

  • 最大の変更点。
    Inkscapeといえば、これまではPostScriptと同じく、左下隅が原点(0,0)で上方向にYが増加する座標系(デカルト座標)を採用しているのが特徴だったが、
    バージョン1.0ではついに、他の一般的な描画アプリやSVGと同じく、左上隅が原点で下方向にYが増加する座標系での表示がデフォルトになった。

    座標系の変更については古くから要望が寄せられていて、2003年には「バグ」報告として挙がっていたほど。
    https://bugs.launchpad.net/inkscape/+bug/170049 [launchpad.net]
    Inkscapeの保存形式であるSVGと座標系が異なっていることも問題の一つだが、なにより他のツールとの相互運用でネックになっていた。(手作業にしても、自動化にしても)
    だが修正には長い年月が費やされたのだった(17年か…)

    上のリンク先を読むと、「バグ報告」から7年たった2010年に、こんな投稿がある。

    (前半省略。この『バグ』が他のツールとの相互運用性の問題であることと、対応は早ければ早いほど良いことを指摘している)
    IMHO, to be considered a "real" design tool, rath

    • by Anonymous Coward

      >左下隅が原点(0,0)で上方向にYが増加する座標系(デカルト座標)

      "デカルト座標"かどうかと、原点の位置とY方向の向きかどうかは関係ないでしょうよ。
      改訂後の左上原点・y下向きでもデカルト座標には違いない。

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ見習い

処理中...