パスワードを忘れた? アカウント作成
6727473 story
Namazu

ハトを捕食するヨーロッパオオナマズ 25

ストーリー by headless
食事 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

フランスでハトを捕食するヨーロッパオオナマズが確認されたそうだ(PLOS ONE掲載論文Business Insiderの記事本家/.)。

ヨーロッパオオナマズは体長1~1.5メートルの大型のナマズ。世界遺産の街、南仏のアルビ市を流れるタルン川にはハトが水浴びに集まる場所があり、ここで岸に身を乗り上げてハトを捕まえる様子が目撃されるようになったという。研究者らが撮影した54回のハト狩りでは、成功率28%だったそうだ。攻撃の対象となるのは動いている個体のみであり、ヨーロッパオオナマズはヒゲで動きを察知してハトを捕まえていると考えられるとのことだ。

陸に身を乗り上げて狩りをする水生動物としては、アザラシを捕まえるシャチなどが有名だ。これになぞらえて、研究者らはタルン川のヨーロッパオオナマズを「淡水のシャチ」と呼んでいるようだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

人生unstable -- あるハッカー

読み込み中...