パスワードを忘れた? アカウント作成
15800047 story
ビール

米国家運輸安全委員会、新車へのアルコール検知システム搭載義務付けを勧告 52

ストーリー by headless
勧告 部門より
米国家運輸安全委員会 (NTSB) は 20 日、新車へのアルコール検知システム搭載義務付けを運輸省道路交通安全局 (NHTSA) に勧告した (プレスリリースArs Technica の記事The Register の記事)。

勧告は昨年 1 月 1 日にカリフォルニア州で発生した事故の調査結果を受けたもの。この事故では飲酒運転のドライバーが速度超過でセンターラインを越え、7 人の子供を乗せた対向車線のピックアップトラックと衝突して全員が死亡している。

NTSB によれば、車両に組み込んだアルコールの影響を検知するシステムや高度なドライバー監視システムにより、アルコールの影響を検知したら運転を禁止または制限できるようにする仕組みの新車への搭載義務付けを NHTSA に勧告したという。また、以前から勧告していた自動速度調整システムの導入についても再び勧告したとのこと。

アルコール・薬物影響下の運転防止速度超過による事故の防止は NTSB の 2021年~2022 年版最重要課題リストにも含まれている。薬物の影響はアルコールと違って確立された基準値がなく、少なくとも薬物テストの方法を開発する必要があるとのことだ。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • https://crashstats.nhtsa.dot.gov/Api/Public/ViewPublication/813266 [dot.gov]
    12ページ目、米合衆国の死亡事故41144件のうち飲酒が関係するのが8643件。
    https://www.npa.go.jp/bureau/traffic/bunseki/nenkan/040303R03nenkan.pdf [npa.go.jp]
    12ページ目日本の死亡事故、飲酒が絡むのは179~152件と令和になって2日に1回のペース。平成14年までは千件超えていた。
    飲酒の有無を問わない交通事故の死亡者数は令和2年3年と総数で三千件を割っている。
    死亡事故以外も減らすのだというのは兎も角として。
    • by Anonymous Coward

      日本は既に対処済でしょ。
      飲食店に対して罰則規定を設けてアルコールの提供出来なくしたのが効いている感じ。
      カルフォルニアも日本以上に車社会なんだから、アルコール提供店舗に対して確認の義務と罰則を設けたら一気に減ると思うけど、
      自由の国のアメリカだから物凄い反対されそう。

      • by Anonymous Coward

        自由を大切にする社会だと、普段チェック義務を課すのではなくデンマーク式に事後のペナルティを重たくする方が良いのだろうか?
        デンマークでは飲酒運転が見つかると所有している車をその場で没収される。

  • by Anonymous Coward on 2022年09月24日 12時17分 (#4331967)

    結構なことだが、アルコールのまない人間にとっては無駄に車の値段と手間が上がるということだな。 アルコール飲んでも飲酒運転しない人間にもそうだが。

    • by Anonymous Coward

      アルコールに必要なコストは酒税から出してほしいところだな

      • by Anonymous Coward

        ゆーたらタバコだって老人だってニートの損失だってみんなが負担してんだけどね

        • by Anonymous Coward

          うちのじーさん(ヘビースモーカー)肺がんで年金ろくに貰わず発覚から半年で死んじまったぞ
          下手に長生きすんのとどっちが全体の負担になるのか微妙なところだろう

          • by Anonymous Coward

            まぁ、俺たちの世代は普通に生きてても年金ろくにもらえないんだろうけども。

            • by Anonymous Coward

              待て、ここはスラドだぞ
              ユーザーの大半がすでに年金生活者だったとしても不思議じゃない

        • by Anonymous Coward

          アルコールとタバコは税金を取るための嗜好品。誰でもなりうる加老や精神的問題とは違う。
          日本人の半数は酒を飲まない時代だし、全員が負担すべきコストではないよ。

      • by Anonymous Coward

        いっそのこと酒を違法にすりゃいいんだよ。
        そうすれば飲酒運転以外の酒に関する人命的損失すべてゼロになる。
        こう言うと飲んだくれが禁酒法の失敗を持ち出すけど、現代ならタバコ同様に酒を排斥するのも可能だろ。

        • by Anonymous Coward

          タバコが排斥できている?ここ笑うところ?

    • by Anonymous Coward

      ちょっとだけ睡眠不足でちょっとだけ足の不自由な軽度の認知機能障害のある老人が、酒をちょっとだけ飲んで運転して事故を起こした場合の罰則が緩いのが気に入らない。必要な時は「まっすぐ歩けるか」「反応時間が正常か」等のより直接的なテストもやって欲しい。

      • by Anonymous Coward

        車にドライバー診断機能を付けて、やばい運転してたら免許取りあげればいいと思う。 実効性を持たせるためにドライバー識別で免許証がないと運転できない機能が必要かな。診断データのアップロードはモバイルデータ通信かな。

      • by Anonymous Coward

        別にそこに老人を入れる必要はないよね。個別案件を厳罰化すれば老人も対象になる。

  • by Anonymous Coward on 2022年09月24日 12時36分 (#4331971)

    アルコールの検知器の寿命は短く、1年〜1年半とされているから車検期間よりも頻繁に換えなければならない。
    センサーが、それぞれの車種専用に作られると供給が終わった時点で車も廃車ということになり環境にもお財布にも厳しいね。

    • by Anonymous Coward

      高級車の消耗品が高いとかあったりして。

    • by Anonymous Coward

      車の車内の熱に耐えられるのかしら。

    • by Anonymous Coward

      ニーズ志向で勝手に書かれる企画一般に当てはまる根本的欠陥だよな
      該当技術が都合よく存在する保証が無いから、引っ張れるだけ引っ張って実現予定日直前でドタキャンになる

    • by Anonymous Coward

      テキサスだと毎年車検で捗りそうだが、イヤがる市民に中古車が爆売れしそうな。

  • by miishika (12648) on 2022年09月24日 14時00分 (#4332010) 日記

    アルコール検知システムが日本製で、アメリカ車と輸出する日本車には装備されるけど
    国内向けの日本車にだけ装備されない未来が見えそう

    • by Anonymous Coward

      義務になってないからね。

    • by Anonymous Coward

      正にその通りになるだろうけど仕方ないよ。
      日本の車の平均価格に対して、アメリカやEUの価格は1.5倍~2倍ぐらいが売れ筋なんだから。
      他国で普及して安くなったら日本でも標準装備になるでしょう。

  • by Anonymous Coward on 2022年09月24日 12時14分 (#4331966)

    アルコール消毒誤検知で運行停止
    配送業界で新車導入自粛が起こり車両整備での稼働率低下や継続的コスト増により配送コストのさらなる増加
    とかならんのかね

    # 新車導入&誤検知運行停止保険&賠償請求のビジネスモデルが確率

    • by Anonymous Coward

      タクシーが客のアルコールで動かなくなるとかおばかなことは流石に起きないだろうなあ

    • by Anonymous Coward

      社用車(or個人所有車の業務利用)でも似た問題が起きてるね。
      で、アルコール検知器協議会が、こんなPDFを出した [j-bac.org]。

      つまるところ、石鹸と手洗いを常備せよ、と。

      それで「ポータブル洗面台」なるものが現れて(※3万前後で見掛ける)、
      そのうち移動式洗面台協議会なるものが現れて(※既に「公衆手洗い推進パートナーシップ」がある)、
      また、普及を推進していく、
      そして、次には、移動式洗面台排水問題が起きて、また云々カンヌン…、
      そういうビジネスモデルが既に確立されてるんじゃないかなぁ…。

      • by Anonymous Coward

        わたしゃ無理。手湿疹がどんどんひどくなっちまうよ

      • by Anonymous Coward

        コロナ騒ぎが収まればそのへんは気にする必要もないだろう。

        • by Anonymous Coward

          手指衛生が収まるわけないだろ。コロナウイルスがなくなることがないように、衛生対策も今後ずっと続くんだよ。

          • by Anonymous Coward

            スペイン風邪のあと手洗いマスクが廃れたので今回も廃れると思う。

            • by Anonymous Coward

              アメリカの場合はそうなるかもな。日本はもう戻らんよ。

              • by Anonymous Coward

                日本もスペイン風邪の後戻ったじゃん。それに日本人の方がアメリカ人よりその辺軽いじゃん。 マスク着用者を見るとつらい思い出がフラッシュバックするとかそんな理由でリンチされる人が出そう。

    • by Anonymous Coward

      ご検出率による運行停止など正常な検出による運行停止と比べれば誤差のようなものだ。全体としてはなんの影響もない。

    • by Anonymous Coward

      きっと手指消毒は外でやるという運用になると思う。車内には気化しにくい簡易なジェルタイプやシートタイプのみ持ち込むとかになるかも知れない。
      え、そんなのでは効果が期待できないって?
      物品の表面の減菌操作において、すぐに拭き取る誤った作法が既に広がってるし、も

  • by Anonymous Coward on 2022年09月24日 12時33分 (#4331970)

    アルコールを通さないマスクを作れば…

  • by Anonymous Coward on 2022年09月24日 14時11分 (#4332019)

    アルコール以外にも、運転に影響ある合法・違法ドラッグ群を検出できるのが必要

    • 特定の成分を検出するんじゃなくて、運転者の反応などから「運転可能な状態か??」を判定する巧い方法は無いものか??

      # このタレコミ見た瞬間に反射的に思い出したのが「誘拐事件の『目撃者』が目が不自由」って映画。
      # オチは「『目撃者』が『犯人は飲酒運転をしてた』と思っていたが、実は眼鏡クリーナーのアルコールの臭いだった」。

      親コメント
      • プライマリ・ケアを提供する診療所における自動車運転適性評価
        https://www.jstage.jst.go.jp/article/generalist/45/3/45_97/_pdf/-char/ja [jst.go.jp]
        運転適性なしと判断した割合は,当院は 7.5% であったが,国内の回復期病院は 11.4-58.3% とばらつきがあった
        転再開認可を受けた患者の年間交通事故率は約2.6-5.9% であり,先行文献に比べ当院は 1% と少ない
        高齢者の運転資質と、若いのが徹夜で遊んだ帰りが危ないので、不安全な運転を検出する方が正解だと思います。
        あとはインターバル制度
        https://www.tis.amano.co.jp/hr_news/2693/
        https://www.jlaf.jp/04seimei/2022/0307_1148.html
        親コメント
        • by Anonymous Coward

          不安全な運転をしてから検出だともう遅いかもしれないから、不安全な運転をする予兆を検出したいね。(でもそれってアルコール検出とか寝不足検知とかになってしまう)
          あと、不安全な運転を検知して何か対処しちゃうシステムだと、崩落するトンネルからの脱出とかができなくなっちゃわない?

      • できるかできないかで言えば、マグナが売り込んでて欧州で義務化検討が進んでるような気がします……

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        カメラ使って目の動き(視線のふらつき)を監視して居眠り検知するという開発事例があるが、
        今の技術なら酩酊状態・薬物による異常の検知なんかも出来るのでは?

      • by Anonymous Coward

        マツダのコパイロットを思い浮かべたけど、他のメーカーも開発・テスト中らしいので、カメラでドライバーを認識してクルマが制御する車種はそのうち販売されますよ

    • 薬は単独では交通事故を増やさないらしい(艸
      https://www.nhtsa.gov/behavioral-research/drug-and-alcohol-crash-risk-study [nhtsa.gov]
      Narcotic analgesics: 1.17, 95% CI [.87, 1.56], THC: 1.00, 95% CI [.83, 1.22],
      不安全な運転を検出できても
      数多ある薬物を検出するのは大変(質量分析器を積んだ車が実装されたら10万ドルくらい?堀場 [horiba.com]は喜ぶ?
      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2022年09月24日 16時53分 (#4332066)

    こうした新規の取り組みって普通は発生するだろうリスクなどを考えた上で導入前にある程度の対応をした上で導入するんだけど、
    カリフォルニアって「良さそうだからやってみよう。問題起きたらすぐ辞めればいいだろ?」って感じでやっちゃうよな。

    電動キックボード企業の参入なんかもホイホイ認めたけど、路上事故が多発して結構すぐに中止になったよね。

    • by Anonymous Coward

      正義と道理と真実と、現金と食べ物とその時の気分、あとはその日の気温と湿度あたりで決めてるんじゃないかな
      from スレイヤーズ

    • by Anonymous Coward

      普通なら振り回される企業が付いてこないけど、4000万の人口と給与総額全米トップの魅力があれば少しぐらいの我儘は認められる。

  • by Anonymous Coward on 2022年09月25日 8時19分 (#4332231)

    アメリカの田舎、農村って公共交通機関がなくって、ちょっとの買い物でも車が必須というイメージなんだけど。

    村人がちょっと来て、飯食って一杯飲んで、ってのはどうするんだろう。
    今までは、警官もいないから、大丈夫だったんだろうけど、多分。

    まあ、アメリカならすぐに飲んでもOKになる装置を追加するか。

    • by ukenerai (36532) on 2022年09月26日 17時07分 (#4333013) 日記

      「一杯」が350mlの缶ビール1本なら、カリフォルニア州の基準ではセーフ [ca.gov]です。

      基準では、酒が飲める年齢だと、血中アルコール濃度が0.08%以上で検挙されます。
      そしてサイトの下の方の表に、飲んだ量・性別・体重から推定される血中アルコール濃度が
      あり、Number of Drinks=1が350mlの缶ビール1本くらいで、表の体重・性別全てで
      検挙されない範囲(黄色)ですね。
      もちろん推定の数字ですので実際の検査で出る数字で判断されますし、体質・疲労度などに
      よっても運転への影響は変わります。

      --
      -- う~ん、バッドノウハウ?
      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2022年09月25日 9時55分 (#4332247)

    アルコール検知器って おならにも反応すんのよねぇ<わかる人にはわかる

  • by Anonymous Coward on 2022年09月25日 20時09分 (#4332464)

    最近は「仮眠取った後、運転したら検挙」みたいな事例が散見されるから、
    自分でチェックできることに意義があるのでは。

typodupeerror

犯人は巨人ファンでA型で眼鏡をかけている -- あるハッカー

読み込み中...