パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

x264がBlu-rayビデオのエンコードに対応、デモ動画を公開」記事へのコメント

  • コーデックのソースコードが無料で手に入るといっても、
    それを使うには、使用形態にあわせて特許のライセンスを受けなければなりません。
    気をつけましょう。
    • Re: (スコア:1, 参考になる)

      by Anonymous Coward

      > それを使うには、使用形態にあわせて特許のライセンスを受けなければなりません。

      特許なんだからライセンスを受ける必要が出るのは「業として使用する」場合に限るでしょ。

      ”業として”とは、事業としての意味である。特許権侵害の成立要件であり(特許法第68条)、営利目的や反復継続性の有無を問わず、事業として特許発明を実施することをいう。つまり、特許製品を生産、使用したとしても、それが単に家庭的、個人的な実施にとどまる限り、特許権の侵害にはならない。

      知的財産用語辞典 [weblio.jp]

      • by Anonymous Coward
        特許製品の生産・使用
        というのはソフトウェアの場合は、具体的に何になるのでしょうか。

        ソースコードを書くことなのか、
        ソースコードを配布することなのか、
        ソースコードをコンパイルすることなのか、
        コンパイルしたものを配布することなのか、
        コンパイルしたものを実行することなのか、
        etc・・・
        • アルゴリズム系の特許の場合には
          1. ○○を処理する××という方法
          2. ○○を××で処理する装置
          3. ○○を××で処理するプログラムを記録した媒体

          などと、複数の形態(請求項)の組み合わせで特許を取ることが多いかと思いますが、
          A.ソースコードを書くこと→1,2には引っかからず3は怪しい
          B.ソースコードを配布すること→1,2には引っかからず3は怪しい
          C.ソースコードをコンパイル→コンパイル自体はどれにも該当しない
          D.コンパイルしたものを配布→1,2には引っかからず3は怪しい
          E.コンパイルしたものを実行→1と2が怪しい。
          という感じでしょうか。怪しい、というのは他の情報もないとアウトかどうかは
          断定できない、という意味です。

          1だけ特許を取ると、その方法を使用したプログラムを記録した媒体を売っても
          実行しない限り「方法」は使っていないので問題ありませんし、家庭に持ち込まれたら
          「業」としてその「方法」を使っていないので、事実上お金は回収できないと思います。

          親コメント

海軍に入るくらいなら海賊になった方がいい -- Steven Paul Jobs

処理中...