パスワードを忘れた? アカウント作成
41954 story

Mtools、12年ぶりのメジャーアップデート 10

ストーリー by soara
昔DOSに慣れしんだあなたへのクリスマスプレゼント 部門より

hylom 曰く、

MS-DOSフォーマットのフロッピーディスクをUNIXやLinuxから操作するソフト「Mtools」の4.0.0が11月29日にリリースされた(MLに流れたリリース告知メール)。

マイコミジャーナルの記事によると、Mtoolsのメジャーバージョンアップは12年ぶりだそうだ。正直ここ数年Mtoolsを使った記憶はないのだが、まだ開発が続いていたということにびっくりである。

MLの記述を追っかけたところ、新機能としては次の 3つのようだ。

  • Unicodeサポート
    LC_ALLに UTF-8使用可能な localeを設定する
  • libcの文字変換ルーチンを利用した DOSコードページの取り扱い
    drive descriptionに codepage=xxx を追記する。デフォルト値は850 (西欧)。Microsoft Shift-JISの 932 を設定したときに動作するかは不明。
  • アクサンテギュ(é)は e に置換といった、類似文字に置き換えられる。置き換え不可のものは _ になる。
  • -i オプションでファイルのオフセット値を指定できるようになった
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

吾輩はリファレンスである。名前はまだ無い -- perlの中の人

読み込み中...