パスワードを忘れた? アカウント作成
11766462 story
オープンソース

会津若松市がハザードマップにOpenStreetMapを採用 20

ストーリー by hylom
おなじみ会津若松市 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

会津若松市がOpenStreetMapをベースにハザードマップを作成し、12月より配布を開始しました。

現在市のサイトからPDF版がダウンロード可能となっており、国や県の配布している災害関連のデータに加えて、OpenStreetMapの建物や道路の情報が使用されていることが記されています。

OpenStreetMapは、誰でも自由に使用できる地図の作成を目標とした、有志によって進められている活動です。それ故に地図情報の充実度はコミュニティの活発さ次第で差がありますが、会津若松市周辺の情報量はかなり充実していて、その活発さがうかがい知れます。

会津若松市といえば以前からLibreOfficeの採用やオープンデータなど先進的な取り組みに力を入れてきた自治体ということもあり、今回の採用もうなずけるものがありますが、これをきっかけにほかの自治体でも採用が広がるかもしれません。また逆に、自治体側からのデータの提供にも期待したいところです。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2014年12月02日 14時38分 (#2721027)

     ゼンリン住宅地図とかでなくて、OpenStreetMapを使うのは著作権問題回避もあるのかな。
     政府関係機関が地図として使うなら、地理院地図を優先すべきではないかと思うんだけど、民間、たとえばゼンリンの住宅地図より更新が遅いんだよね。
     まあ、住宅地図と比較される縮尺の場合、都市計画図を利用しているようなので、なかなか更新されないのは仕方ないのかもしれない。
     ただ、市町村レベルでもGISが導入されているんだし、道路や建築などの分野で作成されているデータを持ち寄れば、住宅地図より正確でタイムリーな地図を公開できるような気がする。

     それと、地理院地図にしても国土基本情報にしても、自治体の担当者に知られていないし、使用するまでの敷居が高すぎるのも問題だと思うんだ。
     たとえば国土基本情報はJPGISというXMLベースの独自形式で配布されているけど、このままではたいていのGISでは利用できない。
     一般的なshapeで配布するとか、専門的知識の無い利用者でも使い始められる工夫があってもいいと思う。
     国土基本情報を使えるのであれば、北海道大学の橋本雄一教授がハザードマップの作成方法 [hokudai.ac.jp]について公開されていますね。
     技術評論社から「統計・防災・環境情報がひと目でわかる地図の作り方」 [gihyo.jp]という書籍も出版されたし、個人でも取り組むことができる環境が整いつつあると思います(この本、まだ軽く読んでみただけですが、基本的なことから説明されていて、かなり良い入門書だと思います)。

    • by Anonymous Coward on 2014年12月02日 14時55分 (#2721035)

      地理院のデータは利用するとき,特に不特定多数に公開するときには申請が必要(測量法)で,その手続きが大変なんですよ。

      申請で却下されることはまず無いけど,区分が細かいから,はじめは紙媒体で無償配布を予定していた地図を,有償の冊子のコンテンツとしていれるときや,インターネット公開する事態が出てくる度に申請する必要がでてくる。

      なので,ハザードマップみたいな主題図は,住民や団体によって2次利用,2次流通が行われるものだから,ゼンリン地図でライセンス契約したり,OpenStreetMapの著作権処理をしておいた方が使い勝手が良いと思います。

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2014年12月02日 18時23分 (#2721190)

      ここに書いてある「情報の出展(※原文ママ 多分出典のtypo)」を見ると、
      http://www.city.aizuwakamatsu.fukushima.jp/docs/2009031200043/ [fukushima.jp]

       浸水想定区域・地名等:国土交通省
       等高線:国土地理院
       震度想定基礎情報:地震ハザードステーション J-SHIS
       震源位置等:地震調査研究推進本部
       土砂災害情報:福島県
       道路・建物:OpenStreetMapの貢献者

      とあって、等高線データは地理院から引っ張っている模様。
      道路と建物だけをOSM活用しているね。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      市町村に申請する図面は多くの場合、住宅地図の添付が必要なんですが、
      とある市町村に申請に行った際に、「今後著作権の問題があるので、ゼンリンの地図は添付しないで下さい」と言われたことがあります。

      その後、なし崩しになったようですが。まあ、色々と代えがたいところがあったので仕方ないのでしょう。

  • by dsfsff23 (47010) on 2014年12月04日 12時14分 (#2722173)
    息隠〔米非司酉同片〕+米索前列醇片 (ミフェプリストン剤+ミソプロストル剤)(RU486) 経口中絶薬RU486 熟練した医師の厳重な監視下で使用するものです。個人輸入によって入手した医薬品の取り扱い、服用による責任は輸入者個人に帰結し、弊社ではいかなる保障も出来ません。 特別指摘:子宮外妊娠は服用してはいけません、もし服用した場合、大出血の可能性がある、生命に及びます。 中絶薬:http://www.kanpoudonya.com/Avoid-pregnanting.html
typodupeerror

一つのことを行い、またそれをうまくやるプログラムを書け -- Malcolm Douglas McIlroy

読み込み中...