パスワードを忘れた? アカウント作成
54327 story
政府

秋田県大館市、Asteriskを導入していた 80

ストーリー by hayakawa
東北地方がオープンソース特区と呼ばれるのも時間の問題か 部門より

magjp 曰く、

以前、会津若松市OpenOffice導入の話題なかで、「Asteriskを導入した自治体職員」なるお方の書き込みがありました(その1その2)。その後何かと話題となっていたらしいのですが、最近、秋田県の大館市だったことが判明した模様です( 大館市公式サイトの情報ITproの記事「Asteriskを使う」)。

500台導入という規模の事例はなかなか無い模様で、しかも職員自身による導入(商用版のパッケージを使用していない)とのこと。導入費用は、従来なら交換機だけでも2000万円の出費となるところを、サーバーと電話機のみで1000万円を下回っている模様です。異動の時期も近づき、今後のスキルの継続が気になるところではありますが、まずは偉業を達成した担当の方と、Goサインを出した男気溢れる上層部に喝采を送りたいところです。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 補足説明 (スコア:4, 参考になる)

    by odate (37680) on 2009年02月01日 23時43分 (#1503585) 日記

    中の人です、たくさんのコメント有難うございます。
    タレコミに補足説明させて頂きます。

    >従来なら交換機だけでも2000万円の出費
    アナログPBXの交換費用(リプレース) 2000万円
    庁舎間で電話料金が発生、及びアナログ回線基本料金

    >サーバーと電話機のみで1000万円
    AsteriskPBXの構築費用(サーバ代)@3庁舎間及び40出先機関 20万円
    IP電話機 600万円
    LAN敷設など 200万円
    ひかり電話による基本料の削減効果&3庁舎内線化による電話料削減で
    アナログ時と比較し年間400万円のランニングコスト削減。

    某社パッケージのIP-PBX(ネットワーク構築費用込)@3庁舎間のみ 2億円
    2006年のIP-PBX化検討時。
    今は、もう少し安くなっているかも知れません。

  • by Anonymous Coward on 2009年02月01日 14時17分 (#1503318)

    いまこそメディアとしての/.J "news for nerds"が活躍するときだ!
    ぜひとも今度はインタビューを掲載してください。

    地方新聞やACコメントの枠から飛び出して話題になるのを楽しみにしています。

  • 安けりゃいい (スコア:2, 参考になる)

    by Anonymous Coward on 2009年02月01日 14時40分 (#1503325)
    同等の機能をうちでも提供できますよ、といえば、安いほうを選ぶかもしれない。 良くも悪くも「IPだから怖い」とか、そんな感覚はどこの上層部も持ってはないだろうし、 その点では、ほかの自治体でも導入してそうだけどねぇ。 実際に、障害が発生したときの対応速度は非常に疑問に思うし、興味深いのですが? 最近ではNTTもAsterisk入りのボックスを積極的におくようになってる気もします。 たとえば、 http://www.voistage.com/products/1601as/ [voistage.com] とか
  • IT分野で「サポートします」なんて業者の言い分を信じるなんて、よほどのアホかお人よしか経験不足の奴。業者に投げたって精通した担当者が5年後に残ってるわけがない。業者も次から次に仕事をするので、内部で古いシステムの後任への引継ぎや教育なんかやってられない。マニュアルや仕様書だって、どうせ相手は素人だと思って実際と違う間違いだらけの適当な物を出してくる (普通は見抜けない) ので受注した業者でも前任者が残っていないと、見てもサポートなんか無理。

    「OSやサーバーの耐用年数が来てもうサポートできません or サポートするとコスト高になってしまいます、システムをリプレースして使ったほうがお得です」と言われるまで10年持つとでも思ってるのか?

    それからこの御時世なんで、業者が先に潰れちまってノーサポートになるリスクあり。地元IT企業にやらせるべきという意見もあるが、中小IT業者は倒産リスクが高いという事を考えていない。
  • by Anonymous Coward on 2009年02月01日 14時20分 (#1503320)

    うちの会社はいろいろ検討した結果
    日中国内同社携帯電話に掛け放題と言うことでソフトバンクの最安プランで営業は1人1台、各部署に固定電話として1台置かれることになりました。
    昔の構内PHSみたいな感じですかね。

  • by wildcard (416) on 2009年02月01日 18時16分 (#1503442)

    自営したのはアプリケーションレイヤーだけかと思ってたら
    >各庁舎内の回線については、セキュリティの観点から業務系システムと切り分けて、
    >新たに総延長9kmのケーブルの敷設も職員が行いました。
    ルーティングやスイッチングはおろかケーブリングまで自力かよ!
    あと庁舎間の回線はどうしてるのだろう。

  • かたや大学 (スコア:1, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2009年02月02日 7時16分 (#1503656)

    こういう案件を見ると、大学の情報センター(スパコンのお守りやLAN管理やってる部署)は何やってるの?と思う。

    • by oltio (3848) on 2009年02月02日 11時56分 (#1503824) 日記

      スパコンのお守りやLANの管理ですよ。これはこれで非常に大変。組織が大きくなると、組織変更やら、先生方からの難癖・無茶な要求への対応でおおわらわですよ。外部からのアタックは毎秒のように襲ってくるし、接続経路をしめつければそれで研究が進展しなくなる研究室が出てくるし、そういうところの為に特別な設定をすればそこを抜け道にして違法サイトに接続したりする学生が出てくるし。暇ぶっこいているような大学の情報センターも中にはあるでしょうが。

      親コメント
    • by itinoe (972) on 2009年02月02日 15時34分 (#1504027) 日記

      研究・教育と業務は別モンなんで運営・運用体制をきっちりしておかないとお互いに不幸になります。
      人の異動や運営体制(事務はほぼ定期的に移動、教員はほとんど不定期で関与するレベルがさまざま)が
      複雑な上に二重管理体制(事務組織と教授会)なので一つのことを進めるのにエラく時間が掛かります。

      あとは組織の縦割り(大学の電話回線は施設部)と責任問題でしょうか。
      大きいところは大きいところ(部局間調整など)小さいところは小さいところ(運用の人員確保)の問題が
      山積しています。

      某大学は某補助金もらってOPENpneなサイトを利用して事業を行っているのですが、センター長がソフトの
      インストールやセットアップしたとか、別の大学では職員の手配がつかずネットワーク管理を外部委託にしたとか
      景気のいいようで人に無理のかかる話しを聞いています。
      #あー、面倒だからIDで
      #それでも大学名は出せないぜ

      --
      見たような聞いたような・・・
      itinoe
      親コメント
  • 運用保守の仕事をしている人からすると、「高度な技術をいかにして受け継いでいくのか?」という点が非常に興味深いです。
    できてしまう人は「こんな程度」と考えがちです。引き継がされる側が涙目というシーンはよく見ます。

    今後、この技術を広めてサポートできる事業者も含めて育成との記載もあるので、今後の保守は業者に任せることも考えていそうですね。
    アプリケーションベンダとしては涙目かもしれませんが、構築・運用保守事業者的にはたいして痛手にはならないんじゃないかな。
    この人みたいなスーパーマンはそうそういません。
  • by Anonymous Coward on 2009年02月01日 14時10分 (#1503316)
    >異動の時期も近づき、今後のスキルの継続が気になるところ
    この文が物語るように、担当者が何らかの理由で不在になると崩壊してしまいますね。
    これで2000万が1000万になっても、余り良いことがないような・・・
    • Re:なかなか危険 (スコア:3, 参考になる)

      by patagon (1453) on 2009年02月01日 14時45分 (#1503327) 日記

      タレコみのリンク先読めばその点は考慮されていますよ。

      会津若松市がOpenOffice.orgを全庁的に導入へ [srad.jp]
      指摘のとおりAsteriskを扱ったことのある業者が皆無で、職員でも扱える者は私だけという状態でしたので、マニュアルを整備し業務引継ぎはできるようにしています。

      親コメント
      • by Technobose (6861) on 2009年02月01日 19時19分 (#1503477) 日記
        マニュアルが有効なのは業務を引き継ぐ人が、そのマニュアルが想定している能力が有る場合に限られます。基本がない人間にマニュアルだけを渡しても、ほとんど意味をなさないでしょう。マニュアルに限らず、教科書で身に付くのは文書化できる範囲内でしかありません。業務で必要なレベルのノウハウは人を通じて身につけていく必要があります。
        で、オープンソース・ソフトを業務に適用できるだけの能力がある人材って、なかなかいないと思います。特に田舎の地方自治体の場合。
        大館市の場合、今後もそのシステムの運用を行うのであれば、新年度人事で行わなければならないことは、導入した職員の相棒を配置することですね。共同で業務を行わせて、関係する範囲内の基本知識からノウハウまでを身につけさせる。ただ、これには相棒の素質と興味関心がどの程度有るかが響くので、かなり博打に近いかも。
        あるいは市内のソフト会社に運用業務を委託して、運用業者を育成することでしょうか。ソフト業者ならある程度の基本知識は、会社組織としてあるはずです。で、市内の業者に運用のノウハウを蓄積させれば、近隣自治体へ売り込みをかけさせて、雇用の創出効果も見込めますね。
        親コメント
        • by Anonymous Coward
          オープンソースやシステムの運用に限らずとも、社内開発してるアプリのコード引継ぎ程度ですら、
          後任者に同等以上の能力がないと前任者への聞き取りが頻繁に発生しますからねえ。
      • Re:なかなか危険 (スコア:2, 参考になる)

        by johntheripper (21505) on 2009年02月02日 0時18分 (#1503602)

        Asteriskは会社と自宅で使っています。

        PBXは中で何やってるのか業者しかわからないのに大してAsteriskではよほど特殊なことを
        しなければ電話機の追加なんかはsip.confとextensions.confの2つのファイルの設定だけを
        お守りしていればいいのでシステムの見通しはいいと思います。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        >マニュアルを整備し業務引継ぎはできるようにしています。

        マニュアルを整備するだけで業務が引き継ぎできるようなケースなんでしょうか?

        本当にそれだと2000万-1000万=1000万をとる業者は暴利だし、
        そうでなければ、とある個人が不在となるとトラブルからの復旧が難しいような。

        • by Anonymous Coward
          ちょっと待て。

          1000万ってのは一人分/年の人件費ですから、
          外部に依頼すれば、ハード1000万、人件費1000万で、合計2000万
          内部の職員を使えば、ハード1000万、人件費1000万だが、見えるのはハード1000万のみ。

          ちなみにPBX業界的には、ちょっとした「工事」でも結構な金額を請求します。
          ですので、導入コスト削減ではなく、運用コストの低減効果が本命だと思われます。

          内部の職員が余っていて暇で、かといって口減らしできないので、DIYするということなら、
          1000万が節約できたと考えられますが、専従で一人雇用を増やしたのであれば節約になりませんね。
    • Re:なかなか危険 (スコア:1, おもしろおかしい)

      by Anonymous Coward on 2009年02月01日 14時38分 (#1503324)

      担当者に対する今後数十年に及ぶ
      ・転勤防止
      ・健康維持
      ・身辺警護
      が1000万で賄えるとは思えませんよね・・・

      親コメント
    • by magjp (33370) on 2009年02月01日 18時21分 (#1503446)

      「交換機だけで」と書いてありますので、電話機は元々交換予定だったと想定すると、
      交換機入れ替えの場合は、3000万円近く掛かる見込みだったんじゃないでしょうか。

      それに加えて、「多大な電話料金(詳細書いてない)」が、毎年継続的に400万円程度に圧縮されますので、長期的には結構な予算削減になるのでは。

      親コメント
      • by Anonymous Coward
        > それに加えて、「多大な電話料金(詳細書いてない)」が、毎年継続的に400万円程度に圧縮されますので、長期的には結構な予算削減になるのでは。

        日本語でおk。

        リンク先に「電話料金を年間約400万円削減」と分かりやすく書いてあります。
        導入費用の約1000万円弱が2~3年程度で回収見込みですね。
    • by t_a_b_a (32874) on 2009年02月01日 18時27分 (#1503450) 日記

      交換機だけで2000万の様なので、工事費込みではもう少しかかるのではないでしょうか。
      保守作業等も只とはいかないでしょうし。
      いずれにせよイニシャル・ランニングコストがどの位違うものかは興味あります。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      特殊技能や有資格者に限られる業務に関して、市町村レベルであれば
      異動先でも仕事がついて回ることありますね。いわゆる「兼務」の辞令。

      都道府県レベルだと県内の地方事務所への異動とかあって元担当者を
      呼び出すのが困難になりがちですが、市町村レベルであれば小一時間で
      駆けつけられることも多いのでなんとかなるかも。
      ちゃんとした後任が育つまでは異動になっても仕事はついて回るんじゃ
      ないでしょうか?

      そうはいっても不慮の事故とか過労とか退職とかいろいろある訳で、
      どうするんでしょうね?

  • なんかなー (スコア:0, フレームのもと)

    by yukichi (12361) on 2009年02月01日 14時56分 (#1503335) ホームページ

    別にそのACが秋田の人と決まったわけではないのだから、「判明しました」はないんじゃないでしょうか。都合のいい情況証拠だけ揃えて「確定しました」(大場つぐみ=ガモウヒロシとか)と騒ぐ人たちと同じセンスしか感じません。

    • by Anonymous Coward

      Asteriskを大規模展開した自治体の実在が判明したんでしょう。

      センスをもうちょい磨きましょうや。

  • by Anonymous Coward on 2009年02月01日 16時36分 (#1503387)
    その担当の方の等級が飛躍的に上がったり、恒久的かつ人事予算以上のお手当てをもらえたりする訳ではないんでしょうね。

    # 少なくともうちの所はそうなのでAC
    # そうじゃないなら、そこに引っ越して試験受けなおしたい:-p
    • by TameShiniTotta (19794) on 2009年02月01日 16時43分 (#1503392)

      大事なことは導入することではなく最終的に費用を削減できることですからね。

      導入費用が仮にゼロだとしても、
      年間で通常の数倍運用費がかかったり故障率が跳ね上がったりしたら意味がないどころか害悪だし。

      #この辺りを勘違いしがちな人がOSS界隈には多すぎる気がする。

      親コメント
      • by odate (37680) on 2009年02月01日 22時28分 (#1503551) 日記

        現在、費用削減効果の資料を作成中です。
        とりあえず、概算ですが、年間400万程度は削減しています。
        ひかり電話による基本料の削減効果&3庁舎内線化による電話料削減が大きいです。
        市外通話は元から、あまり無かったので、それほど目に見えて削減効果が現れていない感じです。

        親コメント
        • 他の方もちらほら書かれていますが、
          人件費や人事配置関係がどうなっているのか非常に気になりますね。
          ・専従の役職になったのか?
          ・それまでやっていた従来の仕事はどうなるのか?
          ・追加手当は?
          ・今は一人だけ?この先チームを組んでノウハウの共有を出来る状況になるのか?
          等など

          --

          ψアレゲな事を真面目にやることこそアレゲだと思う。
          親コメント
      • by Anonymous Coward on 2009年02月01日 16時54分 (#1503404)

        Windowsを使っている限り、それによって発生したいかなる問題に対処するコストもゼロとして見積もることができますからね。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          いかにもそのとおり。
          Windowsより安くついた、という計算が立つか立たないか、が問題なのであります。

    • 現金では大した報酬は得られないでしょうね。
      ただ、地方公務員をやっているとなかなか得られない他地域への出張や異業種の人たちとの交流の機会は増えることでしょう。本人が国内旅行好きで、そういった域外活動に理解のある管理職・特別職(それから議員)がいるような自治体であれば、十分報われるのではないかと。旅費が自腹でないことが重要ですが :-P

      あ、私自身は民間です。公務員やってる知人からの伝聞に基づく推察です。

      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2009年02月01日 19時59分 (#1503493)
    > 男気溢れる上層部
    上層部には女性もいるでしょうよ! 「漢気」に書き換えなさい!
    • by Anonymous Coward

      男・女性 表現する差別主義者だっけ?

typodupeerror

あつくて寝られない時はhackしろ! 386BSD(98)はそうやってつくられましたよ? -- あるハッカー

読み込み中...